愛犬用にハーフチョーク首輪を注文してみた

我家の愛犬、1才のゴールデンレトリバーのために
ハーフチョークを探してみました。

チョークというのは
リードを引くと首輪部分が絞まるタイプの首輪で
普通の首輪より指示を伝えるのに有効です。

これまで使っていたのがロープ状のもの(チョークネックと言います)で

    ↓こんな感じのもの
  
このタイプのものはリードを引いた瞬間に首輪は絞まりますが、
リードを引くのを止めるとすぐリングがスルリと滑って首の輪がゆるむしくみです。

しかし、今使っているものは
もうロープの表面が擦れて繊維が毛羽立ってきているのでリングの滑りがとても悪くなってきています。

長毛犬ですのでそのロープに毛が絡むこともあって
そろそろ替え時かなと気になっていました。


今度注文したのは
ハーフチョークといって
首輪部分は革でチェーン部分で絞まったり緩んだりするものです。
    

鎖のほうがある程度の重さもあって滑りは良いようです。
チェーン部分で毛が引っ張れたりしないか?と最初、敬遠していたのですが、
同じゴールデンレトリバーで使っている方に見せていただくと大丈夫そうでした。

首輪の部分が優しいほうがいいのでヌメ革にしました。
やはり使い込んでいくと革は一番馴染みます。

届くのが待ち遠しいです。