メイクアップグラス老眼鏡使ってみました

メイクアップグラス老眼鏡がテレビで紹介されていたのを見つけて、早速ネットで探して注文しました。

探していると、
左右にレンズを移動させるものや高級感のあるお洒落なものまで、
[rakuten:eyebelize:10002837:image]  [rakuten:cogit:10001715:image]

この手のメガネっていろいろと出てるんですね。驚きました。

ずっと見えなくて、不便に思いながらメイクしていたので、
もっと早く探しておけば良かった。。。損した気分です。

あれこれ見たもののやはり一番良く出回っていそうな
これに決定。


実際、手にとってみると、
ちょっとオモチャっぽい感じがします。

アイメイクするときはメイクする方のレンズを前に倒して使いますが、
この時、両目で見てしまうと片方は裸眼で、もう片方はレンズを通して見ることになるので
二重に見えて距離感が分からず、返って細かい部分が見えません。
クラクラします。

「メイクする方の目は閉じる。」

これがポイントですね。


ただ、目とレンズの距離を広めにすれば、
両目レンズで見ていてもアイシャドーなら塗れます。
もちろん眉も書けます。

マスカラは利き手で両目塗ろうとすると メガネの鼻のフレームに当たりますね。
逆手で塗るとか、右目は右手・左目は左手で塗るとか工夫が必要かな?
ま、練習すればなんとかなるでしょう・・。

アイラインは「メイクする方の目は閉じる」のポイントを守れば
とても良く見えて良かったです。
久しぶりに念願のアイライン引いてみました。
(仕上がりはお見せできませんが^^;)


メイクアップグラス
使ってみて分かったちょっとしたコツなど書いています。
 → http://d.hatena.ne.jp/yukinon28/20111101/





by カエレバ