福島原発事故をめぐるツイートが電子書籍に

福島第一原発の事故以来、
ツイッターでつぶやかれたさまざまな「つぶやき」200を翻訳し、
まとめられたものが電子書籍となってアメリカ・イギリス・ドイツで販売されています。

「Save Fukushima, Save Our Future-200voices」
 /1冊2.99$ 

詳しくは
http://www.jmu.co.jp/sfsof/kodoku.html
日本語版はこちらで
pdfファイルで「無料」で公開されています。


この電子書籍の収益は東日本大震災・福島第一原発の被災者へ寄付されます。
(日本赤十字社の義援金の分配遅延が問題になっているので別の方法を考え中とのこと)


この電子書籍は各国のボランティアの協力で翻訳や校正がされ出版されました。

だからなのか、
被災された方々が読めるように配慮されたのか、
日本だけ無料というのが私にはちょっと戸惑いましたが・・。


ツイートの短い文章の中に生の気持ちが読み取れる。
なかなか中央に届かない声。
もどかしさがこみ上げてきます。


この電子書籍のことは 
#sfsofのタグをつけてツイートされています。
アカウントお持ちの方はこちらから
https://twitter.com/#!/search/sfsof

(Twitterのアカウントはメールアドレスがあれば
すぐに作れます)


電子書籍は Amazonのアカウントがいりますが
iPhone/iPad、Windows PC、Mac、Android、Windows Phone7 からも、専用の無料アプリをダウンロードすれば購入出来ます。