パソコンの人気ラニング2011


Fotografia em preto-e-branco / Digo_Souza

「パソコンの人気ラニング2011」の文字が目に入ったので
記事を読んでみました。

■ PC Online → http://pc.nikkeibp.co.jp/

パソコン満足度ランキング(一般消費者からのアンケート)が
コストパフォーマンス、機能、サポート、デザイン、などの満足度によって
メーカーの順位を紹介してありました。
どこが良くてどこが悪いのかという代表的な批評も書かれています。

機能的にはレッツノート(パナソニック)
価格的には海外のPC(デルやhp、レノボなど)が多くあがっています。
デザインはバイオ(ソニー)
サポートはエプソン。。。などなど


そろそろ次に買うパソコンのことが気になっているので
興味深いです。


気が付くと、もうこのノートも5年になりました。
毎日こんなに酷使している割にはよく持ってくれていると思います。

今年になってメモリの増設をしたくらいでこれまで何も故障もありません。

使っているのは富士通のカスタムメイドモデルなので
購入時にHDやメモリ容量はオプションでオーダーできます。
買った頃はメモリの知識もなかったので、
HDは追加しましたがメモリは増やさないまま注文しました。

今になって思えば、基本のデフォルトのまま購入しても良かった気がします。
基本のまま買うとぐっと安いです。
あとからHDもメモリもネットで買って
自分で追加していくのが安く上がりそうです。


上記の記事には「サポートの満足度」という評価もありましたが、
サポートに関しては メーカー別で評価するのは違う気がします。
メーカーというよりは
電話口に出てくれる担当者によるところが大きいと思いますね。


ずいぶん以前になりますが、パソコンのネットワーク設定でサポートを受けた時に、
よそのメーカーの無線ルーターの設定を最後まで付き合ってくれたeo光の担当者がいました。
また
NECのサポート担当者の方で
購入したパソコン本体のことではなくWindowsのことなのに
快く解決するまでおしえてくれた方もいました。

こちらにすると 本当に申し訳ないくらいの思いでしたが
気持ちのこもったサポートにどれほど感謝したかわかりません。
こんな風な担当者にめぐり合うことはそれから以降はありません。

たらい回しのように
途中で「ここからはそちらのサポートでお訊ねください。」と
放りっぱなしにされるのが増えた気がします。



話がそれましたが。

毎日のことなので
使ってみると結局は 立ち上がりやキーボードの使い勝手というのが
気になるところじゃないかな・・と思います。


まだ購入機種は何も決めていませんが
記事も参考にじっくりこれから見ていくことにします。

量販店でいっぱい触ってこようと思います。


CF-J10Sシリーズ CF-J10SYBHR [2011年夏モデル]

CF-J10Sシリーズ CF-J10SYBHR [2011年夏モデル]