中高年的行動に気をつけましょう

スーパーに買い物に行くといつも出くわすのが
自分の世界に入ってる人。

時間を気にしている風は全くなく
追い越すに追い越せない通路の真ん中を
ゆらりゆらりとカートを押して左を見、右を見て歩いてらっしゃいます。

で、突然そのまま立ち止まります。
後ろでつんのめりそうになります。

あなたの後ろにどれほどの人がイライラしながら着いてきているのか?
・・・まず知る由もない。


スーパーで買い物 / iandeth

たぶん 駅や舗道でも同じことが起きているんだと思いますが、
圧倒的に多いのは中高年のオバサンでしょうか。
いや、オジサンにもいますね。
いえいえ 最近は若い子にも見かけますよ。


自分のことしか頭にない感じですね。
周囲のことが目に入らなくなるんでしょうか?・・・中高年になると。
それとも元々そういうクセのある人なんでしょうか?


ここに立ってたらこんなことが起きないだろうか?
ここを歩いてたらあんなことが起きないだろうか?

って 考えないと・・・。

第一、危険ですよ。
これだって自分自信の危機管理です。



ただ、この歳になって気になってくるのが頭の回転の鈍さです。
一つのことをすると他のことを忘れてしまう。という事が起きてきます。

他人の事、とやかく言ってる場合じゃなくて
自分でもよほど注意していないと
この「一つに気持ちが集中してしまうと他のことが目に入らなくなる」ってことになる
可能性があるということかも知れません。
くわばらくわばら・・・。


身体だけじゃなく頭も いつまでも柔軟に保つ必要がありますね。
頭のヨガとか・・・(笑)



「脳の栄養不足」が老化を早める! (青春新書INTELLIGENCE)

「脳の栄養不足」が老化を早める! (青春新書INTELLIGENCE)