組み合わせ式のゴム印をオーダーしてみた

タリーズベアのスタンプ

個人の事業用にゴム印(スタンプ)を作成することになりました。

欲しいのは屋号・氏名、住所や電話番号などが一枚一枚バラバラにできて
全部凹凸のジョイントで組み合わせることができるタイプのゴム印です。

例えば住所の一枚だけを単独でも使用できますし、
組み合わせる順も自由に変えられるので便利です。
 

組み合わせ式のゴム印は以前にもネットで注文したことがあって、ネットショップはオーダーから到着までの時間がとても早いし、今回も迷わずネットでオーダーすることにしました。


はんこ屋さんのネットショップを見て回ると、お店によって扱う商品は少しずつ違いがあります。
ひとひねり工夫された新製品もいくつか増えていますね。


あれこれ見ていると、ずいぶん以前にネットでオーダーしたことのある同じ商品が「東洋堂」というはんこやさんにありました。

使い勝手の良かった商品です。

「フレンドリバース」という商品なんですが、
このタイプは本体にバネが内臓されているものです。



住所判のように横に長いハンコの場合は よく、押した文字が左右片方だけ濃くなったりすることがありがちです。が、
はんこを押すときのこういった手元の高さの違いをバネがあることで 押しあてた紙面に均一に文字面が当たるように工夫されています。





フレンドリバース


「フレンドリバース」は他のお店には見当たりませんでした。
使った経験があるので、安心だしやはりこれに決めることにしました。


あと気になるのは 出来上がりの文字のバランスや印影の確認はさせてもらえるのか?という部分ですね。


印影の確認ができるところで注文する

少し前になりますが、別のスタンプをハンコヤドットコムさんに注文したときは
印影の確認も何も無くて 翌日、突然商品が送られてきたのでびっくりしました。

たしかに注文から商品到着がとても速いのは速いですが・・・。


送られてきたスタンプに文字の間違いなどはありませんでしたし、レイアウトなども強いて不満に思うところはなかったのでそれはそれでこんなものだろうと納得しましたが、もしも、誤字や出来上がりに不足があった時はどうするんでしょうね。



ネットでは たいていどのお店でも文字のバランスに関しては
「レイアウトはこちらにおまかせください。」と書かれています。

もちろん全体のバランスやレイアウトは やはりプロにお任せした方が早く仕上がると思います。
それは分かるのですが、
誤字など万が一のことを考えると、FAXやメールでの確認が何もないままというのはちょっと困ります。
レイアウトにしても 注文主さんの微妙なこだわりもありますでしょうからね。


東洋堂さんに注文しました

「フレンドリバース」で作ることに決めました。

そこで、印影の確認の件はどうなっているのか?を東洋堂さん直接電話で問い合わせてみました。

すると、
印影はちゃんとFAXでやり取りして確認をとります。というお返事をいただきました。

文字のフォントやゴム印の文字の大きさなどを選択し、注文をすませるとその日のうちに東洋堂さんから印影がFAXで送られてきました。
このままでOKのときは完了。校正して再度確認。など、○をして返送する用紙になっています。

うちの場合、屋号をみると中央寄せになっていたので それを左寄りに変えていただきたいという希望を書き込んで返信しました。

翌日、訂正された印影がFAXで送られてきました。
今度はOKです。完了に○をして返送しました。
次の日、商品が到着しました。

訂正が無ければ即日発送で、翌日には到着するようです。


商品発送のメールもきちんといただきましたし、印影の確認を含めても とても迅速な仕上がりだと思います。
速いから雑になったり作業もおろそかになっていませんし、私は十分気に入りました。

なおかつ、東洋堂さんはよそに比べて値段がむちゃくちゃ安い。これも魅力!

1枚というか ひとつ700円。
住所・屋号・氏名・電話と4枚重ねで2,800円。
送料+代引き手数料を足しても合計3,570円でした。


スローガンは 年中無休、24時間フル生産、即日発送。だそうですよ

東洋堂さん、お気に入りに入れておきます。

レバーで高さ調節するタイプ

別のものですが、これも組み合わせるタイプのゴム印スタンプ。
本体についているレバーで高低のバランスをとります。





激安超特急ハンコの東洋堂