「祇園 喜鳥(こちょう)」へ行ってきました


中国料理  祇園 喜鳥(ぎおん こちょう)


毎年、忘年会でお邪魔することが多いのですが、
昨年はどうしたことか忘年会は見送り、
きょうがちょっと遅めの新年会となりました。

ここのお店のオーナーさんも含む
20年来のお付き合いの気心の知れたメンバーで、
久しぶりのよもやま話に花が咲きました。

とても楽しい新年会になりました。


喋りすぎて料理の写真が撮れませんでした^^;




ひとつおススメなのは
この紹興酒。


まず、小さい粒の氷砂糖を少々と干した梅をグラスに入れて
燗をした紹興酒にを注いでいただきます。
(後方にあるのが干し梅)


氷砂糖が少し溶けて、梅の酸味と香りがほんのりとして
口当たりがとてもいいのです。
飲み過ぎに注意!です。


私はここでしか紹興酒はいただかないのですが
ちびりちびり。。。
これがまた、おいしいのです。



ここは お昼も1000円からランチメニューが食べられるんですよ。
この辺りにしたらリーズナブルだと思います。


お店の中は1階にはテーブル3つとカウンターがあって
足は堀ごたつ式なので楽ですよ。
2階は畳のお部屋にイスとテーブルが置かれています。

一度、
お昼にでもランチで雰囲気を偵察に行ってみてください。
おすすめします。



夜はコース料理、5000円から10000円超えまでいくつかあります。
予約をすると割引もあるようです。

料理長は元ホテルのキャリアのある料理長ですから
味はお墨付きです。


場所は四条通りから花見小路を南に下がって
初めての路地を右(西)へ歩くと右手にあります。
最初の写真のような白い暖簾(のれん)がかかっています。


◆ 祇園 喜鳥(ぎおん こちょう)http://gionkocho.okoshi-yasu.com/
〒605-0074 京都府京都市東山区祇園町南側572-9
      TEL:075-525-1203
[営業時間] 12:00〜(L.O.14:00)、17:00〜(L.O.21:30)
[定休日]  火曜日




【送料無料】 京の町家小路散歩 大人の遠足BOOK 改訂2版 【単行本】
by カエレバ