読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

味噌汁サーバー“椀ショット”

味噌汁
味噌汁 / is_kyoto_jp

味噌汁といえば
このあいだテレビでお味噌汁サーバーっていうのが
紹介されていましたよ。

どういうのかというと...

今流行りのコーヒーサーバーってあるじゃないですか?
ネスカフェのバリスタみたいなね。

 ▼バリスタ
 



味噌汁サーバーはこれと同じように
こちらは味噌の入ったボトルをセットして、
お水も入れておくみたい。



そういえば
ペットボトル入の味噌って、ヒット商品なんですよね。

こういうの。




出汁も入っていて
普通の味噌を使うときのような溶かす手間は短縮できるのは
便利かも・・・。


味噌汁は完全にインスタント化してしまったようです。


なんでも面倒なことは避けられる
手抜きのできる商品はよく売れるんです。


で、先ほどの「味噌汁サーバー」。

お椀には先にフリーズドライの具材を入れて
それで ボタンを押したら熱い味噌汁が出てくるってわけ。


その名も椀ショット。

見ると、メーカーさんはマルコメ。
なるほど、
味噌をもっと消費してもらいたい。っていうのも分かるしね。


しかし、一方どこかで
日本の将来は大丈夫かな〜と思うわね。

以前、テレビで若い女性に味噌汁を作ってください。というと
豆腐も切っただけで味噌の固まりと一緒に直接お椀に入れて、
その上からお湯を注いでる子いたよ。

インスタントの味噌汁の作り方がそのまま
味噌汁の作り方だと思ってる・・・。


だしを取ることも知らないし、
旨味(うまみ)というのがどういうものか?
それが分かってないというか、
口にしてない子多いんじゃないかな?



海外では日本の和食がブームで、
昨年には世界文化遺産に登録されたけど
日本の国内はどんどん和食がなくなっていく・・・

そんな危機感さえ感じます。



ちゃんと“うまみ”を伝えていくためにも
できれば世の中のお母さんは
子供に手抜きでない食事を食べさせてあげていただきたい。と
心から思います。

手作りは何物にも勝ります。

by カエレバ