読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

膝裏のふくらみ(ベーカー嚢腫)は治らないの?

Back View
Back View / mikecogh

しばらくぶりにベーカー嚢腫のことを。

前回、膝への負担を減らすためにと
靴のインソールを購入したところまで書きました。

使い始めて1ヶ月近くになりましたが、
何か変化があるか?といわれると
コレといって説明できるようなことはありません。


インソールは歩き方や立ち方の矯正

このインソールというのは
踵(かかと)あたりの厚みが
外側ほど少し高くなっているものです。

私は立った時などでも
どうも足ウラの外側に体重をかける癖があるようです。

ふと、気が付くといつも足裏の外側で立っています。
当然歩くときにもそんな体重のかけ方をしているのでしょうね。


インソールは私の歩き方や立ち方の矯正というか
少しでも膝への負担を減らす環境にしようということで試しています。

ベーカー嚢腫が治るとは考えていません。

でも、歩くときは以前より膝の内側を意識して
歩くようになりましたから
ちょっとはO脚もマシになっているんじゃないかな?と思っています。


見た目もそうですが膝への負担を考えると
やっぱり女子のガニ又は良くないってことですね。

ベーカー嚢腫の治療方法を探す

整形外科に何度か通いましたが、
私の場合、
膝裏やふくらはぎのツッパリ感というか違和感があるだけで
痛みもないので外科的な処置は何もないのです。


痛みがあれば膝裏に溜まった袋の中の液(?)を抜いたり、
もっと痛みが激しいものであれば
手術で袋を摘出することもあるようです。


リハビリに通っている人もいらっしゃるようですね。
温めたり超音波とかをする施設もある風ですが、
それが果たして治るのか?というのが目下のギモンです。



本当のところこうしたら完治する。というのが知りたくて
ベーカー嚢腫に関して詳しく書かれた書物や治療法を探しますが
完治の話や治療の詳しい話は見つかりません。

膝痛ならよくあるのですが・・・。



それでも、原因を考えれば
体重の増加もそうですし、加齢による筋力の低下や
歩き方などが膝への負担を大きくしているんだろうなと素人なりに分かります。


普通のひざ痛もそうですが、
やはり身体の筋肉の疲れを溜めないことや冷やさないこと、
リンパの流れを良くしてあげるとかが
自然な改善につながるのではないかと思いますね。
私の場合はダイエットも必要ですが・・・。(汗)



膝裏の袋がときに破裂することもあるなんて聞くと
このまま放置・・・というのも爆弾抱えてるみたいで
自分で出来そうなことならやってみてなんとかすっきり治したいものです。


筋肉の疲れをとったり、
リンパの流れをよくするためのマッサージだったら
本でも読めばやれそうなので
お風呂に入ったときにでも続けてみようかと考えてます。

気長に・・・。ね。


【関連記事】
膝の裏がポッコリ腫れている
膝裏の腫れ・・・ベーカー嚢腫
膝を傷めていた原因は?〜ベーカー嚢腫その後〜
膝裏のぽっこり(ベーカー嚢腫)が消えた!!



by カエレバ