読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

古本が寄付金となり支援ができるチャリボン

 古本市。

 

チャリボンといって
読み終わった本を寄付して
NPOやNGOを支援するサイトがあります。

  ⇨ チャリボンとは http://www.charibon.jp/

   http://www.charibon.jp/partner/rescue-1/

 

要らなくなった古本を寄付することで
日本レスキュー協会の
災害救助犬とセラピードッグの育成や動物保護活動の
プロジェクトに協力できます。

 

 http://www.japan-rescue.com/

  日本レスキュー協会 http://www.japan-rescue.com/

 

まだ読める本を古紙として出してしまう前に
寄付してはどうでしょう。

紙くずにならず、買い取ってもらえれば
NPOやNGOなどへの支援金になります。

 

支援先の団体には
上に表示した日本レスキュー協会のほかにも
さまざまな団体が登録されています。

すべての団体に均等に寄付することも
自分の応援したい支援先を指定することも出来ます。

 

 

本は着払い扱いで宅配業者が取りに来てくれますから
ダンボール箱に入れて用意するだけです。

サイトの説明にもありますが、
応援したい団体の詳細ページから寄付を決定し、
申し込みフォームに記入します。

 

送られた本はサイトを運営している
バリューブックスが査定をし、
買い取った金額が寄付となります。

送った本がいくらの寄付金になったのかは
メールで知らせてくれます。


買い取れなかったものはリユースといって
そのまま本を必要としている施設などへ届けて
有効活用されています。

 

ただし、百科事典・マンガ・コミック・一般週刊誌
雑誌などは扱いません。

捨てるくらいなら寄付金になったり
再活用してもらったほうがいいと思いますね。

 

救助犬トミー出動す

救助犬トミー出動す