読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

太る原因は腸内のデブ菌のせいだって

Fat Cat Picture - Moe

ダイエットしても痩せない・すぐ太るという人は
腸内にいるという「デブ菌」のせいだそうですよ。

というのは、今日テレビで見た話。

 

ウソっぽく聞こえますが、
ちゃんとアメリカで研究された結果のようです。


デブ菌とヤセ菌のバランス

腸内にはこのデブ菌とヤセ菌がいて、
その比率によって太るか痩せるかが決まるらしいです。

 

太っている人を調べると、デブ菌7:ヤセ菌3、
普通体型の人ではデブ菌4:ヤセ菌6でした。


菌の数を調べられるってことは
ほんとに細菌ってことなんだ~。(驚くところがソコ?)

 

何を食べても太らない人や
水を飲んでも太るというのも
よく、体質だね。なんて言ってましたが
体質というのはこの菌のバランスだったんですね。きっと。

 

この菌は親からそのまま受け継いで(感染して)
生まれてくるそうで、
母親の体型を見ると子供の体型がそっくりそのまま・・
ってこと、よくありますよね。

 

このデブ菌がいるとどんな悪さをするかというと、
腸内に住み着いて消化して体外に排泄しないといけないものを
どんどん腸内に貯めこむんだそうです。

良くないものを溜め込んで身体に吸収させるというので
これは身体にもよくないですね。

   

 

デブ菌を減らすカギは腸内環境

ここでもやっぱり大切なのは腸内の環境ですね。

そして、やっぱり野菜と乳酸菌と納豆。
これがデブ菌を減らし、比率を修正してくれる食品です。

それに油脂類の摂取は減らすこと。

 

もしもこれでデブ菌を減らすことができたら
ダイエットもグンと進むかも・・・です。

 

私といえば、
毎日摂っているヨーグルトと
食前の野菜もこの頃意識して食べています。

あとは納豆ね、
もうちょっと食べる回数を増やそうかな~。

 

by カエレバ