読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つんく♂さんの声帯摘出にショック

Super star Domo

 

つんく♂さんが喉頭がんの公表をしてから
治療に専念するということで
しばらく姿を見ることがなかったのですが、

今回の近畿大学での発表には驚きました。

 

昨年のテレビ出演を見ていて
声の様子がおかしいと気になっていたので、
喉頭がんの発表には「やっぱり」という感想です。

というのも、

私たちの歳になると
そういう症状の人が周りに必ず一人は居て
いろんな情報を聞いていますからね。

 

でも、
早いうちの手術で良かったんじゃないかと思います。

声帯を無くすことは
歌手である人には重大なことだし、
私たちには想像できない葛藤があったと思いますが。

 

 

食道を声帯代わりにして声を出せることは
初めて聞いて驚きましたが、
胃に空気を入れてそれをゲップの要領で出すんだそうですね。


訓練をすれば3ヶ月とか半年くらいで
単語は出せるようになるとか
経験された方がおっしゃっていました。

このときは腹式呼吸を使うので、
歌を唄ってきたつんく♂さんがこれをマスターするのは
早いのではないでしょうか。

食道声帯で声が出るようになれば
ストレスも少なくて済むでしょうし、

これからも元気で頑張ってほしいなと思います。

 

 

by カエレバ