KindleWi-Fiは老眼には不向きみたいです

kindle paperwhite 3G

KindleWi-Fi ホワイトが新登場ということで
キャンペーン情報つきモデルでお安く買えます。

 

前から気になっていたKindleなので、
割引と聞いてこの機会に・・・と思ったのですが、
しばらく情報収集のため様子見していました。

が、

4日に書いた、
プライム会員になると3,000円引きっていうキャンペーンは
規定数に達したという理由で終了したらしいです。
ってどこかで見たのね。(突然変更するンダネ・・・)

なので、今は
Kindle、Kindle Paperwhiteはキャンペーン情報つきモデルで
2,000円引きになっています。
(プライム会員のことは何も触れていない)

気が引けるのか、それにプラス
アプリをDLしたことのある人には500円クーポン配ってる。

 

 

この間、使ってみた人のレビューを読んでみました。

感情的なレビューもあれば、
客観的に事細かに分析して書かれているレビューもあり、
とても参考になります。

購入してみてマイナスに感じたことって
とくに知りたいものです。

 

評価の星の数が少ない人のレビューを読むと、
一番多かったのがKindleの画面の明るさについてです。

 

一部抜粋してお借りしますと、

・もう少し画面が明るいかと思った。

・夜寝ながら読めないです。

・暗いとこでは画面が見えませんが、・・・

・只、バックライトが装備されているとより良かったと思うが

・画面が少し暗すぎな感じがしますが…・・・

・少し暗くなると読めなくなるので、・・・

・Kindle Paperwhiteのように画面を明るくできないので、
 読みにくくなります。

・内蔵ライトがないので薄暗くなると読めません。

など、ほぼ同様の感想が次々と出てきます。

 

Kindleの商品説明のページにも
 ※KindleにはKindle PaperwhiteやKindle Voyageのフロントライトは搭載されていません 

のように注意書きも書かれてあります。

 

老眼というのは明るさがないと全く見えなくなるので
やはり、これでは老眼には少々キツイようですね。

 

Kindle Wi-Fi、ホワイト、キャンペーン情報つきモデル

Kindle Wi-Fi、ホワイト、キャンペーン情報つきモデル

 

 

 

 

 

Kindle Paperwhite Wi-Fi

利用者の数はKindle Paperwhiteの方が多いでしょうね。

Kindle Paperwhiteにはフロントライト付いていて、
画面の明るさも調節できるようなので、
これなら薄暗くなった場所でも大丈夫そうです。

フロントライトっていうのはバックライトと違って
ディスプレイの表面を照らすものなので
目に光が当たらない分、目が疲れにくいようです。

 

結論。

見えにくくなった年代にはKindle Paperwhiteの方が
絶対良いみたいです。

やはり、レビューをみるとKindleからの乗り換えの人も
いらっしゃるようですね。

Kindle PaperwhiteはWi-FiタイプとWi-Fi+3Gタイプが有ります。

Wi-Fiのないところでも本のダウンロードできるのが
Wi-Fi+3Gタイプですが、
個人的にはWi-Fiタイプで十分だと思います。

ダウンロードしたい場合はWi-Fiでつないだ方が速いし、
家でやれば良いでしょう。

 

Kindle Paperwhite Wi-Fi

Kindle Paperwhite Wi-Fi

 

 

 

ちなみに、

キャンペーン情報付きモデル」とは?

 以下の様な内容の広告が待ち受け画面に表示されます。

  • Kindle月替わりセールの予告
  • 日替わり無料アプリ
  • おすすめスポンサー広告

 読書している画面に表示されることはありません。