読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「値段はウソつかへんわ。」のホンネのひと言に納得

2009.1.2の夜ご飯 

今日は少しゆったりと買物の時間がとれたので
お気に入りのスーパーまで足を伸ばしました。

ちょっと贅沢して小さなステーキ肉でも買おうと思い
お肉のコーナーへいきました。

お肉を眺めたり選んでいると

「値段はウソつかへんわ。」という
独り言のような女性の声と、
うん、そやなぁ。という相づちが聞こえました。

中高年のホンネやね~。

私も心のなかで思わず
「そうそう。」と同感。

 

お肉を選んで、
その場を離れようとしてちらっと見ると、
その会話の主は私と同じくらいの年配のご夫婦です。

 

この歳になると量ではなく
本物をちょこっとだけいただきたいと思うんですね。

ちょっとお買い得!とか欲を出して選んでみて
あとでガッカリして後悔するのが一番イヤなんです。

正当な品物でそれなりの価格というのは
あたり前のことです。

その値段で売り出されるときに
人の手間もかかってですよ、
じゃ元値はいくらよ・・・って物、あります。

疑問に思うような価格は信用出来ないですね。


値段というのはうまいことできてるもので
この奥さんの言うとおり。

値段は正直だと思います。

 

思わず拍手したくなったホンネのひと言でした。

 

by カエレバ