ダイエット中のわんこにフードの物足りなさをカバー

Dog played with his food.

 

ただいま我が家のわんこはダイエット中です。


前回の健診では体重は33kg代になっていて
一応目標は32~33kgなのでこれでほぼ合格なのですが、
フードの量は依然減らしたままです。

というのは、
愛犬の体質かとは思うのですが
身体を触った感じがポヨンとしているので
もう少し筋肉質な体型を目指しましょうということです。

 

フードはダイエット用フードのメタボリックスをずっと続けています。

 ヒルズ 犬用メタボリックス7.5kg /【送料無料】


体重維持の場合に比べると、
体重を落とす場合はグラム数はかなり少なめになります。

 やはりお腹が物足りないんでしょう。

これまで一度も食卓にある食べ物を狙ったりしない子が
私がちょっと席を立った隙に
ちょっと残っていた食べ残しを盗み食いをしてしまいました。


元々食いしん坊のゴールデンなのに、
お腹が満たされないせいで、
性格が変わったようにがっついています。

その時は叱りましたが、かわいそうになりました。

それ以降、ブロッコリーを茹でて
ごはんに足してあげるようになりました。

 

f:id:yukinon28:20150623114656j:plain

 

ほんの3つ房くらいと
芯(繊維が多いのでダメという人もいます)の皮をむいて加えてます。

これだけでもお腹が落ち着くのかおだやかにしています。
テーブルのものを盗み食いすることもあれからはありません。

目の前にトーストやバナナがあっても大丈夫です。

 

 

前に「太らないオヤツは何がいいですか?」と先生に訊ねると、
ブロッコリーやトマトかな~というのを聞いていたので
ブロッコリーにしていますが、

カロリーを気にしなくていい野菜は
他にもないか?探してみました。

キャベツ、人参、大根、じゃがいも、きゅうり
白菜、レタス、などもOKです。

ただ、
ブロッコリー、キャベツ、大根にはシュウ酸含まれているので
尿結石の原因になるので気をつけたほうがいいようです。

これからはブロッコリーはほどほどにして
きゅうりやトマトを加えていこうと思います。

 

人には良くても犬にはダメという食品もあるようなので
ちゃんと調べないと・・・ですね。

 

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々の気になることへ

 

by カエレバ

 

by カエレバ