読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

洗濯槽の汚れが驚異的に取れた

ヨドバシネットで昼頃頼んだらもう来た。洗濯機まで当日とはやるなヨドバシ!

 

洗濯槽の掃除をやってみました。
今回はびっくりするくらい汚れが浮き出してきて
ごっそりと取れました。

今までの洗濯槽の洗浄剤は何だったのか・・・。

何の気なしに洗濯槽の洗剤を選んでいましたが、
全く違うということを知りました。

洗濯槽の洗浄剤は2タイプある

今回使ったものは成分が過酸化水素水の洗濯槽クリーナーです。
正直、洗濯槽クリーナーに塩素系と酸素系があることなど
意識したことはありません。

漂白剤らしきものであればいいのだろうと思っていたので
これまでよく使っていたのは「混ぜるな危険」と書かれている
塩素系のものでした。

実際使ってみてもそれほど汚れが落ちた感はなく
黒い小さい浮遊物がちょっと取れてるくらいで
キレイになったのかどうか・・・
こんなものなのかな?といつも感じていました。

ところが今回たまたま購入していたのが
酸素系のものだったという偶然で
見たこともないほど汚れがごっそり剥がれ落ちるのを経験しました。

これまでの水垢や石鹸カスがずっと貼り付いていたんでしょうね。
思うとゾッとします。

 

使ったのはこれ。
買い置きしてあった液体タイプの洗濯槽クリーナーです。

f:id:yukinon28:20150723051607j:plain

f:id:yukinon28:20150724033819j:plain

裏の説明書きを読むと、
初めてや汚れがたまってる場合は全量使って良いそうなので全部投入。

効果を高めるためには同時に弱アルカリの洗剤を
水量に応じた量を入れると良い、と書かれていたので
家にあった「セスキ炭酸ソーダ」を入れてみました。
(セスキ炭酸ソーダは洗濯にも使えます)

洗濯機の洗濯槽洗浄にセットするか、
手動だと3分くらい撹拌して2時間放置します。
私は洗濯槽のフチも掃除したかったので手動にしました。

途中、そっと覗くと・・・

びっくり!

この時点でこれまで見たことないほどの量の汚れが漂っています。

写真を撮り忘れてたのが残念。
でも見苦しいので見ないほうが良いかも・・

放置した後、
洗濯槽のふちのプラスチック部分もブラシで擦り洗い、
ふわふわ浮いてる汚れもくず取りのネットですくい取りました。
かなりの量がありました。

汚れが出なくなるまで2度ほどすすぎを繰り返して終了。
槽のステンレスもピッカピカになりました。


塩素系の商品でもカビとか除菌の効果はあったんだろうけど、
へばりついた石鹸カスや汚れは取りきれてなかった。
ってことですね。

 

過酸化水素水より過炭酸ナトリウム

今回使ったのは「過酸化水素水」でしたが、
酸素系洗濯槽クリーナーで
成分が「過炭酸ナトリウム」と書かれているのがあります。

調べてみると、「過炭酸ナトリウム」は
過酸化水素と炭酸ナトリウム(炭酸ソーダ)の混合物で、
過酸化水素水より強力だそうです。

今回、過酸化水素水にセスキ炭酸ソーダを加えて行ったのが
この過炭酸ナトリウムと同じ働きになったようです。

ということは、最初っから
「過炭酸ナトリウム」の洗濯槽クリーナーを使えば良かったワケで
なんともお粗末。

遠回りしましたが、
調べてみて成分の違いや働きなどいい勉強になりました。

過炭酸ナトリウムは使用後炭酸ソーダと酸素、水に分解されるので
環境への影響は少なくて済みます。
水溶液はpH10.5の弱アルカリ性を示します。

 

過炭酸ナトリウムの洗濯槽クリーナーを探してみました。

 画像:Amazon
無添加 シャボン玉 洗たく槽クリーナー 500g

【成分】過炭酸ナトリウム(酸素系)
    界面活性剤(純石けん分)
    重曹(アルカリ剤)
【液性】弱アルカリ性

・合成界面活性剤を使用していません。
・酸素系漂白剤に重曹を加えています。
・環境にやさしいです。

レビュー評価が優秀です。
40℃のお湯・風呂の残り湯(入浴剤の入っていない)を
使用するとさらに効果大だとか。

次はこれにします。

 

こんな時は要注意!洗濯槽の汚れがあるかも

特に湿気の多い梅雨時などは臭いが気になりますね。

洗濯機そのものが臭う、
洗ったはずの洗濯物がくさいとき、
洗濯槽の汚れ=カビや雑菌が原因だといわれています。

服やタオルが臭う

ちゃんと洗濯したものが臭い。
さらに、着用して汗をかいたり湿気があると臭いニオイがする
(室内干しでも同様)

洗濯機から何となくニオイがする

洗濯機内部に顔を近づけるとくさい、洗濯室が何となく臭いがこもっている

洗濯物にゴミが着いてくる

洗いあがったばかりなのに
黒や茶色い小さなカスのようなゴミが付着している

 

洗濯槽のそうじ:まとめ

洗濯槽のそうじは月に1回くらいやったほうがいいんですね。
見えない部分だけに見落としがちですが
これからは「過炭酸ナトリウム」の洗濯槽クリーナーを使って
月例行事と決めてやることにします。

 

【追記】2015.8.20
 この記事を書いて2週間後くらいに
「シャボン玉石けんの洗濯槽クリーナー」を買って
指示通りやってみました。
 まだまだ汚れが出てきましたよぉ~(゚Д゚;

次からもこの商品リピートです。おススメです。

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々の気になることへ

 

by カエレバ