読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとり暮らしの義父の膝痛がひどいようです

DSCF2250

田舎にいる義父の膝の痛みがひどくなってきている様子で、
動くのにも不自由しているらしいと聞きました。

病院に行っても同じなので診てもらうのも諦めているようです。

義父ももう80歳半ばを過ぎ、
義母が亡くなってひとり暮らしも10年以上になります。

ずっと農業を生業にして、
前々から膝が痛いやら腰が痛いやら言いながらも
米や野菜を作るのを使命のようにこれまで続けてきました。

農業はほんとうに重労働です。
一気に終えてしまわないといけない作業があると
とてもひとりでやるのは負担が重すぎます。
ずいぶん無理もしてきているはずです。

 

 

80歳を過ぎた頃からは稲刈りは手伝いを頼んだり、
時期が合えばこちらも手伝いに行ったりしていましたが、
この調子だと来年からはお米作りは無理だ・・と言います。

農家の人というのは
稲や作物を作るのが生活そのものなんですよね。
それが絶たれるというのはほんとうに淋しいんだろうなぁ。

 
けれど、農業を続けられないことのどうこうより、
膝の痛みで日常の生活にも支障があるのは困ります。

近くであればいつでも身の回りのことでも手伝えるのですが、
こういう年代になって分かる現実にもどかしいものを感じます。

 

少しでも何かいい方法・・・。
と言っても、
私たちが思いつくものはお薬とかサプリメントくらいしかありません。

 

私もベーカー嚢腫を再発したまま持っているので、
膝のサプリメントは飲んでいるのですが、
ほとんど痛みはないので飲まないよりいいだろう程度に思っています。

けれど、
義父の場合は痛みがなんとか治まらないといけません。
そんなサプリメントとか効き目のある薬でもないだろうか?

 

自分のサプリメントはいい加減でいいんですが、
義父にはちょっとしっかり痛みに効果の有りそうなものを
真剣に探してみようと思います。
 

サプリメントなんて気休めだと言う人もいますが、
私はそうは思っていません。

ウチの愛犬の股関節形成不全がずっと安定して悪くならないのも
サプリのおかげだと分かっています。
やめた途端ビッコを引き始めましたから・・。

サプリメントの効果は人にだって期待できるものだと思います。

 

股関節形成不全など関節の痛みを遮断してくれるMSM

 

MSMは膝痛の緩和に有効。牛乳や野菜・くだものにも含まれる天然成分で安心です。これはタブレットの粒が大きいですが、砕いたり噛んで服用してもOKです。