読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Youtubeを見て久しぶりに感動したビデオ

Black Marble - Asia and Australia


昨日、ニュースアプリの記事から知った動画です。

話しているのは植松努さん。



Hoping invites | Tsutomu Uematsu | TEDxSapporo


    ・
    ・
   (前略)
    ・

「どーせ無理」という言葉がおそろしいことばなんだなと思いました
これは 人間の自信と可能性を奪ってしまう最悪の言葉です
でもとっても簡単な言葉なんです
これを唱えるだけで何もしなくて済んでしまうから
とっても楽チンになれる 恐ろしい言葉でもあるんです
こんなことばで 未来を諦めさせられてしまった人たちは
自信を失ってしまうんです
でも 人間は 生きていくためには
どうしても 自信が必要なんです
だから 自信を無くしてしまった人の中にはお金で自信を買うようになって
身を飾るようになったり
またそれを自慢しなければいけなくなったり
そのために 人を見下さなければいけなくなってしまったり
また他の人ががんばったら困るから
努力を邪魔するように なってしまう人もいるんです
こういう人が みなさんの身のまわりにも
もしかしたらいるかもしれません
でも その人たちは
自信をなくしてしまった かわいそうな人たちなんです
素の人たちが自分の自信を守りたくって
しょうがなく 他のひとの自信を奪ってしまっているのかもしれません
さらには 僕の会社に アフリカの人たちが来てくれました
彼らが僕の話を聞いてくれたあとで教えてくれました
今アフリカでは
じぶんなんて 勉強したってムダだぁ
努力したってムダだぁって
自分の未来や可能性を諦めてしまった人たちが
最後には人を殺して奪うようになるんだそうです
生み出せないから
奪うしかないんです
暴力で奪うこともできます
でも 他にも嘘をついたり
弱いふりをしたりだましたりして奪うこともできるんです
でも みんなが奪ってしまったら
社会なんか成立しないんです
僕はこの「どーせ無理」という言葉のおそろしさを知ることができました
僕はこの「どーせ無理」人間は 最初から知らなかったはずだ
いつ僕たちはこんな言葉を覚えちゃうんだろうって 考えたんです
それが 宇宙かなって思ったんです
宇宙は美しいです
でもみなさんは 自分が宇宙開発できると思ってますか?
宇宙なんて よっぽど頭が良くないと思っていませんか
すごくお金がかかるって 思い込んでいませんか?
国家事業だって思ってませんか?
誰がそれを教えてくれましたか?
それは こんなことを教えてくれるのは
やったことがない人なんです
やったことがない人が
適当なやらない言い訳を教えてくれるんです
そのせいで僕たちは 何をしていいのかわからなくなるんです
何ができるのかも分からなくなってしまうんです
だからこそ僕は「どーせ無理」という言葉をなくそうと思いました
これがなくなったら いじめや暴力や戦争がなくなるかもしれない
児童虐待も無くなるかもしれないって思いました
だから 僕は
だれもが「どーせ無理」だと思われてる宇宙開発をしてみようと思ったんです

    ・
    ・
   (中略)
    ・
    ・
そんな僕らは今 生まれて初めての
一回きりの人生を ぶっつけ本番で生きているんです
そんな僕らは何のために生まれてきたのか
僕らにとって失敗というものは
より良くするためのデータにすぎませんから
ぶっつけ本番だからね 失敗してあたり前です
でも 失敗はより良くするためのデータだと思って
乗り越えてほしいです
そして僕たちは
してもらうためや 諦めるために生まれてきたんじゃないんです
そんなことのために生まれたんじゃないです
    ・
   (後略) 
    ・
    ・
                 

少なくなった残りの人生のことを考えました。
「どうせ」とか、
「今さら」とか
自分の中でもどこかで言い訳していないか?

楽ちんを求めて
できることをしないでいるんじゃないか?



背筋を伸ばしました。


うん、がんばろう! と、久々に感動のビデオでした。

何度も見たいと思います。



社会から「どうせ無理」をなくしたい~ぼくたちはなぜ宇宙開発に挑戦したのか?~[CD]

社会から「どうせ無理」をなくしたい~ぼくたちはなぜ宇宙開発に挑戦したのか?~[CD]