なぜ画像は縮小が必要?専用ソフトを使う

Sony Xperia Z

近頃ではスマホでもデジカメでも
高画質の写真が撮れるようになったこともあって
何枚ものきれいな画像を紹介しているブログも
よく見かけるようになりました。


私のスマホでも
3920×2940の大きさの写真が撮れます。

画像の大きさはピクセルという単位で表されますので
横3920px×縦2940pxということですね。



ピクセル数が多くなるほど画像のデータサイズが大きく、
保存するときはそれだけ容量が必要になりますし、
ファイルとして送る場合にも負荷がかかります。

例えば、
大きいファイルサイズの写真(画像)を
ブログにそのまま使用しているために
ブログの表示が遅くなる場合があります。


ブログの表示速度って大事ですよね。
なかなか表示されないブログは私自身も待ってられなくて
すぐに✕で閉じてしまいますから・・。



昔のパソコンや通信環境は今ほど良くなかったので
画像を記事中に挿入すると表示速度がとても遅くて
イライラしたことがよくありました。

なので、自分のブログの表示速度が気になって
挿入する画像を縮小する作業はいつもやってきました。



今でもスマホから直接、
撮ったままの画像をブログに投稿するということは
まずやりません。

中にはトリミングや画像に文字を入れたりする場合もあって
画像編集ソフトを使ってリサイズして保存、
それからブログにアップしています。




今は通信環境やPCのスペックも良くなっているので
撮ったままのオリジナルサイズの画像でも
表示が極端に遅いことは少なくなったと思いますが、


スマホや他のモバイルから
ブログにアクセスしてくれる方もいらっしゃるので
画像は必要以上に大きくならないほうが良いかなと思っています。



そこで
画像をリサイズしてくれるソフトを使うと便利ですね。

画像を小さいサイズにしてくれる専用ソフト

たくさんの機能を揃えた画像編集ソフトもありますが、
シンプルにリサイズのみのソフトが便利です。


縮小専用。(Windows専用)
シンプル。縮小専用です。

 ダウンロードは
  ⇒http://www.vector.co.jp/soft/screen/win95/art/se153674.html

  ※使い方の詳しい説明は起動した画面の「Help」からヘルプページで


使い方はとても簡単で画像をドラッグ&ドロップするだけで
指定のピクセルに処理してくれます。
画質も悪くないです。

  
 動作環境がWindowsXPまでとなっていますが Windows7でも大丈夫です。
 私が使えています。 
 あと、Win8でも動作OKとの書き込みがありました。
 (インストール時エラー表示が出る場合もあるようですが)
 



縮小専用AIR(Win・Mac) 後に公開されたスペシャルバージョン
  
 ダウンロードと使い方はこちら
  ⇒http://labo.i-section.net/shukusen-air/




by カエレバ