読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

脚のリンパマッサージで参考にした動画

Walking fingers

ベーカー嚢腫に効果があるんだろうか?と
半分気休めでやってみることにしたリンパマッサージ。


私のひざ裏の膨らみがなくなったのは
このリンパマッサージをやり始めてすぐでした。

しかし・・・、
ベーカー嚢腫にリンパマッサージが効いたのかどうかは不明です。


リンパの流れを良くすることは悪いことではないので
やってみる価値はあるかな?と思っています。

足のリンパマッサージの動画

リンパマッサージは初めてなので
手の動きなどは動画のほうが分かりやすいと思って探しました。


脚を細く・・・などと目を引くタイトルが付けられていますが、
目的によってやり方が違うのかというと
脚全体のリンパを流す方法はほぼどれも同じようです。




こちらは解説が入っているのでそれも参考になります。


足首・ひざ裏・足の付根(鼠径部)にリンパ節があります。
リンパ節はリンパ液が集まってくる部分で
ここを先に軽くマッサージしておくほうが流れがよくなるそうですよ。

私はそのあと、足先から始めるようにしています。


筋力低下にも注意

リンパの流れ以外にも
関節を含め骨のためにはそれを助ける筋肉も無いと困ります。

筋力の低下も原因のひとつと書かれていましたから
確かに運動やストレッチはこれからの方が大切かもしれません。
家事や買い物の動きとはまた別ものですからね。



私は早朝と夕方に1時間ちょっと愛犬と散歩していますが
大型犬なので散歩というより犬の運動として考えていますので
サッサ、サッサと歩きます。

歩く速度はウォーキングの人を抜かすくらいの速さでかなり速く
それがいい運動になっています。
そして、膝の内側をちゃんと意識してマス。



膝に問題があったとき
その元を手繰っていくと個人個人で要因があると思います。


姿勢であったり
私のように歩くときのクセや立ってるときのクセがあって
膝関節に負担をかけている場合もあるかもしれません。

自分ではまず分かりにくいことなので
調べてもらうのが良いですね。


痛みのある場合は特にですが、
一度は病院で診察を受けて
どこがどうなっているのか知ることが先だと思います。




いつまでも自分の足で立って歩く。
そのために自分でできるメンテナンスはやっていきたいですね。

around60.hatenablog.com



スローピングでピンピン・スタスタ・介護なし

スローピングでピンピン・スタスタ・介護なし