読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Dogは逆さまから読むとGOD・・・

Valentine's Day wreath

「千原ジュニアのシュッとしょ」は深夜にやっているトーク番組。
2月14日のゲストは槇原敬之さんでした。


千原さんも槙原さんの歌が好きで
話の中で歌詞が次々飛び出してくるほど詳しそうでした。

歌詞の内容や
曲の誕生の過程などもいっぱい話されていました。



私も槙原さんの歌は
いつも歌詞に心打たれることがよくあって
情景やメッセージのある流れやが大好きなんですけどね。



そんな中で
ジュニアさんがちょっと口にされた
アルファベットの単語を逆さから読むクセがあるという話で

槇原さんの曲の中に

Dogは逆さまから読むとGOD(神)で

犬は大切な何かを教えるために
降りてきた神様なんだっていう意味の歌詞がありますね。って



それを聴いてすぐ早速その歌を検索。


その曲は
「犬はアイスが大好きだ」っていう歌の一節なんですが、

Dogは逆さまから読むと

"GOD"になると気づいたんだ

あ!?もしかして

大事な事を教えるため

落っこちてきた神様 なんてね

実際に槙原さんは今も6匹の犬達と暮らしているそうです。

だから、犬から与えてもらっている癒やしや恩恵は
よく分かっているんだろうな〜。



犬は何も言いませんし、
自分では何もできませんから
接する人間によってすべてが左右されます。


まるで鏡のように接した人のやってきたことが
犬の健康や性格すべてに映しだされてきます。


愛犬は愛情をかけてもらった分 
無償の愛を私たちに返してくれます。

ほんの10年や15年くらいの短い一生を
私たちに寄り添って
本当に大切なことを身体をもって教えてくれます。



ほんとDogは神様。
きっとそうなんだ〜♡



Heart to Heart

Heart to Heart