新しい年を迎えられることに「おめでとうございます」

The First Sunrise 初日の出 2015

今週のお題「年末年始の風景」~

毎朝恒例の愛犬との散歩ですが、1月1日はちょっと遅い目に出発して初日の出の時間に合わせます。

川の土手の道に差し掛かったのが6時50分ころ。

散歩に出る前、日の出時間を調べたら京都市が7:04てなってたから、
まだ ちょっと早い。

まだ風景がぼんやりしている中、人影が何人か見えています。

 

土手を南に歩いていたらぼちぼち良いタイミングになるやろ。と
そのまま続けて歩きました。

夜中の雨が上がったあとなので
ひょっとすると雲で隠れてるかもしれないと思いながら
歩いて行くとだんだん明るくなってきます。

雲もありますが、山の稜線は意外とくっきりしているので、
今年の初日の出は大丈夫みたいです。

ぞくぞくと人が集まってきます。

ここで初日の出を拝むようになったのは、ワンコがウチに来てからです。
たくさん歩かせてあげたいと散歩コースに土手をずーっと歩くようになってからで、
今年で6回めです。

それまで、こんなに大勢の人が初日の出を見ようと集まることも
全く知らなかったので、これも愛犬の散歩のお陰です。

 

 

土手も終わりになりかける場所に来ても、
日の出時刻は過ぎているのにお日さまはまだ出てきません。

ここでワンコ友達とバッタリ会ったので、
いっしょに待つことにします。

調べたあの日の出時刻は何だったんでしょう・・?

遅いね~。と言いながら待つこと10分。
キラキラと光が差しだしました。

(もっと良いカメラだとキレイに映るんだろな)

f:id:yukinon28:20160102045536j:plain

今年もここにこうして居られることに感謝!

ほんとうに「おめでとうございます!」

 

それにしても、お日さまってちょっと光が差すだけで
パーッと明るくなって暖か~くなるんですよね。

 

ついでに、

「マテ!」ばかり言われながらも、
お利口に待ってたので紹介しときます。

f:id:yukinon28:20160102045924j:plain

 

今年もいい年になるよう。コツコツいきます。

 

ぐる~っと回ってきて、
最終、自分の六感で感じることが一番しっくりきます。
ということに気が付きます。
煽られて無理して合わせるよりその方が頑張れます。

その中で何をどんな方法でやっていくか、を自分でしっかり考えて、
実行に移すことです。

遠回りでも良いこともあります。
自分には必要だった遠回りだってありますから。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ 

 

遠回りがいちばん遠くまで行ける

遠回りがいちばん遠くまで行ける