医療用ウィッグのズレないインナーキャップの代用品を見つけた

Wig Shop Heads Mannequins

髪の毛がなくなって、かれこれ半年。
ウィッグを利用するのにも、やっと慣れてきました。

 

丸坊主にウィッグを被るとどうしてもズレるので、
先にインナーキャップをかぶり、
それにウィッグをピンで止めていいます。


けれど、使い続けていると縁の伸縮性が悪くなるのか、
キャップ自体がズレるようになってしまいます。

私の頭の形が悪いせいも多分にあると思うので、
みなさんには無い悩みかもしれません。

キャップの縁にゴムでも縫い付けようか・・。とか、
解決策を模索しつつ、
今使っているものは夏用の涼感素材でひんやりするので、
これからの季節用のものでも買おうか・・考え中でした。

 

でも、こういう類の無いと困るって物は結構な値段しますよね。
ネット通販で確か千2~3百円くらいだったかな?
洗い替えも要りますしね。

でも、また伸びてしまうのかな・・・と思うと、
少し躊躇する気持ちもでてきます。

 

そんな時、たまたま点けていたテレビでヒントを貰いました。

 

   

番組では海女さんを取材したようすが流れていました。

その中で、
海女さんはウェットスーツを着るとき、
髪の毛をまとめるキャップとしてパンストを代用していたんです。

何の気なしにそれを見ていた私は、
コレだ!!と思いました。

 

パンストのウエストゴムの部分が頭にピッタリ。

足の部分は切り落としてしまい、
頭にかぶって余りをきれいにたためば、
インナーキャップとして使えます。

私は黒いタイツを利用しました。
パンストよりしっかりしているし、温かいので良い感じです。

最近使わなくなったタイツもこれで活用できます。

 

当分はコレでいこうと思います。

この頃、つるつる坊主の頭にも、
ショボショボと髪の毛が生えてきています。
ベリーショートならあと4~5ヶ月の辛抱でしょう。

ウィッグ生活の残りはこれで乗り切れたらいいかな・・と。