犬が手術の傷口を舐めるのをガード

プラスティック製のエリザベスカラーは堅くて、
動く時にはその辺にガンガン当たるし、
時々、トバっちりを受けてこっちまで痛い目をします。

なので、
今回浮き輪タイプのエリザベスを買いました。

空気を入れて膨らますので、
軽いし痛くないし音もしない。

アゴ置きや枕にして寝ています。

 

ただ、失敗したな・・と思うのはサイズ選び。
もうひとサイズ大きいのでも良かった気がします。

 

手術のとき毛を刈ったところが痒いのか?痛いのか?
やはり気になって舐めたり前歯でカミカミします。

手術の傷にはカツカツ届かなさそうですが、
身体の持って行きようでおチンチンに届きます。

傷口はおチンチンの手前まであるので危ない感じです。


昨日には、甘~いお父さんとお留守番だったことで、
心配したとおりスキを見て触っていたようです。
毛が絡まって毛玉ができていました。

縫合したところも舐めたようす。
 

さてどうしたら良いものか・・。

 

 

 

服を着せてもお腹の部分は短かくて
肝心のところが隠れないし、簡単にめくれます。

術後ウエアならいいだろうけど、高いしね。

 

そこで、思いついたのが、
私が乳がんの手術後に使っていたバストバンド。

f:id:yukinon28:20190108144346j:plain

締めすぎないように気をつけて・・。
おチンチンもカバーしました。
(散歩ではもちろん外します)

抜糸までの日々、
これと浮き輪エリザベスで乗り越えます。

 

浮き輪タイプのエリザベスの弱点は、
咬んでしまうと穴があいて空気が抜けます。
わが家もまんまと咥えられて穴を空けられました。 
補修して使っています。

by カエレバ

このページのTOPに戻る